KZ・HOUSE

二世帯で暮らすのを期に行ったリノベーションです。
築30年の家を現在のライフスタイルに合う形にしました。

**ライフスタイルを考えたレイアウト**

家族ができるだけ同じ空間に居られるようにと、
奥に隠れていたクローズタイプのキッチンをOPENキッチンにしました。
キッチンが大きくなった分、リビング兼ダイニング空間となりましたが
家族のコミュニケーションを食事を中心にできるよう、
大きなダイニングテーブルを選択。
一人一人がゆったりと座れるようにしました。
会話も遊びも勉強もこのダイニングテーブルが家族を結びます。
 
2x4の構造ですが、構造チェックを行い、間取りを変更し、
狭かったお風呂と、脱衣室、そして洗面所をそれぞれ広くしました。
お風呂は、タイル貼りの在来工法。
浴槽は、どの材質の物より肌触りが良いと感じている、
ホーロー浴槽を選択しました。
脱衣室は、家事室をイメージし、広めの作業台を取付けました。
着替えや、洗濯かご置き。アイロン掛けも行えます。
 ハンガーを掛ける桟も取付け、室内干しもできるようにしました。
 
洗面所は、脱衣室とは別の場所にしました。
脱衣室と洗面所は同じ空間にあることが大半ですが、
家族構成やライフスタイルによっては、全く別の場所でもいいんです。
二世帯ですが、水回りの設備は共同で使うため、
脱衣所と洗面所は別にしました。
生活動線から考えて使いやすい、玄関と階段の近くにレイアウトしました。
 
玄関収納も、置き型だった物を壁一面の大きな作付けの物にしました。
カギなどの小物を置く台は、手摺がわりになるように、デザインしました。

**自然素材に囲まれて暮らす**

天井と壁に塗った珪藻土は、常に吸放湿を行って室内の環境を良好に保ってくれます。
また、消臭や有害物質の吸着・分解もしてくれます。
床は、チークの無垢材を貼りました。
仕上げがオイルフィニッシュなので、素材の良さを肌で感じられます。
タモ材をメインにしたキッチン・洗面台・玄関収納・建具・間接照明・etcは、
全て、この家のためだけのオーダーメイドです。
こちらも素材の良さをフルに感じられるよう、
ワックス仕上げにしました。
 
昼は上げ下げ障子から差し込む光が、
夜は間接照明の優しい光が、
二世帯家族をあたたかく包み込みます。。。
家族の中心のダイニングテーブルからは、今日も笑い声が広がります。
そんな生活をイメージして作りました。

**現場手記**

分離発注で工事を行いました。
家具の製作+取り付けと、建具の製作と、珪藻土塗りとタイル工事とクロス工事は、
以前から付き合いのあった方々にお願いして、
それ以外は地元のリフォーム会社さんにお願いしました。
大工さんがとても丁寧な方で、
何も言わなくても巾木の出角を斜めにしてくれたんです。
それから、壁のコーナーも傷が付くけどカバーした方が良いんじゃない?
と、アドバイスをくれたりと色々、気を配っていただけました。
こちらも、施工方法をあーしてくれ、こーしてくれと言ったりしてたっりしてたんですが、
逆に本気度合いが伝わったんじゃないかと思います。
各所に気を配った納め方をしていると、
入る業者さん、皆が気を配って仕事をしてくれるんです。
いつも、ありがとうございます。



       

木造2x4工法 2階建て
リノベーション面積:132㎡

屋根
・既存コロニアル
  →断熱材付きガルバ鋼板カバー工法
外壁
・モルタル吹付けタイル仕上げ塗り替え
外部木部
・ウレタン塗装替え

【床】
 ・チーク無垢フローリング
 ・オイル仕上げ
 ・床暖房新設
【壁・天井】
 ・珪藻土
【製作家具】
 ・キッチン/洗面台/靴棚/ユーティリティ作業台/トイレカウンター
  ・人工大理石+タモ突き板
  ・オイル仕上げ
【製作建具】
 ・開き戸/引き戸
  ・タモ突き板・ワックス仕上げ
 ・障子
  ・タモ無垢材

施工:ミサワホーミング東関東
家具製作・施工:山辺木工
建具製作:永野建具店
金物製作:カネマサ金物
左官:壁屋秋元
タイル:伊藤タイル工業
クロス:インテリアメイク